本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 社会貢献活動 > ヘルスケア関連団体への支援

ヘルスケア関連団体への支援

ヘルスケア関連団体(VHO)とネットワークづくりのためのきめ細やかな支援

図:主な支援活動

ファイザーは、ヘルスケア関連団体の日常活動のサポートやネットワークづくりのために、きめ細やかな支援を行っています。

VHO-netワークショップ等の開催を支援

2001年から年に1度開催しているVHO-netワークショップ。そして地域でも活動を行いたいという思いから、2004年に関西地区で始まった地域交流会がやがて全国に広がりました。現在は「地域学習会」として、地域ごとの課題の解決や情報交換などの場が創設され、全国規模での活動と各地域の活動を併せてネットワークしていくための活動が行われています。また、各地域学習会で話し合われた内容について、地域を越えて共有し、それぞれの地域学習会の前年度の事業報告と次年度へ向けた企画について、議論・承認するために、年に1度の合同会議も開催されています。ファイザーは地域学習会や合同会議を円滑に進めるために、学習会の運営方法や会場の提供、設営、ファシリテーション支援などを行っています。

ネットワークづくりへの支援

ウェブサイトVHO-netの運営支援

ヘルスケア関連団体ネットワーキングの会(VHOnet)は、会員団体相互の理解を深め、より多くの方々に各団体の活動を知ってもらうために、ウェブサイト「VHO-net」(http://www.vho-net.org/)を運営しています。団体の紹介、ワークショップの報告、VHOnetの活動成果をはじめ、ファイザーがヘルスケア関連団体等の情報を独自で取材・発行している情報誌「まねきねこ」などの情報を掲載しています。

情報誌「まねきねこ」の制作・発行

ファイザーは、ヘルスケア関連団体のネットワークづくりを支援するため、情報誌「まねきねこ」を制作・発行し、ヘルスケア関連団体、医療福祉関係者、行政などに配布しています。誌名の「まねきねこ」は、第1 回ヘルスケア関連団体ワークショップで誕生したマスコットキャラクターで、人を招き、ネットワークを広げようという意味を込めて名付けられました。「まねきねこ」は「VHO-net」のウェブサイトからダウンロードし、どなたでも読むことができます。

写真:左から)ウェブサイトVHO-netの トップページ。「まねきねこ」 左から)ウェブサイトVHO-netの トップページ。「まねきねこ」

日常活動への支援

進行役スキルアップ研修会

ヘルスケア関連団体が、それぞれの活動の中で行われる会議やVHO-net 地域学習会での進行役の役割が重要であることから、そのスキルアップを目的とした研修会を開催しています。

社会貢献活動

ファイザーの社会貢献活動動画~より健康な世界の実現のために~ 動画でみる

ファイザー
企業市民レポート 2016
ファイザー企業市民レポート2016 PDF版
ファイザー企業市民レポート2016(PDF:2.07MB)
『ファイザー企業市民レポート』 PDFでご確認いただけます。

THE BIG ISSUE JAPAN ビッグイシュー日本

THE BIG ISSUE 掲載記事

ファイザープログラム新規助成団体の掲載記事をご覧いただけます。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る