本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2014年度 >ファイザー株式会社/アステラス製薬:「カデュエット®配合錠」の販売移管及び共同販促の終了について

ページを印刷

ファイザー株式会社/アステラス製薬:
「カデュエット®配合錠」の販売移管及び共同販促の終了について

報道関係各位

2014年9月8日
ファイザー株式会社
アステラス製薬株式会社

ファイザー株式会社(本社:東京、社長:梅田 一郎、以下「ファイザー」)とアステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中 好彦 、以下「アステラス製薬」)は、本日、日本国内における持続性Ca拮抗薬/HMG-CoA還元酵素阻害剤「カデュエット®配合錠」(一般名:アムロジピンベシル酸塩・アトルバスタチンカルシウム水和物配合剤)の販売及び共同販促契約について、2015年3月31日をもって終了することに合意しましたので、お知らせします。

この度の合意に基づき、2014年10月1日以降、これまで両社で実施してきた本剤の販促活動はファイザーが単独で行う予定です。また、販売については、アステラス製薬が契約終了まで引き続き行いますが、2015年4月1日付で、ファイザーに販売移管することになります。

なお、高コレステロール血症・家族性高コレステロール血症治療剤「リピトール®錠」(一般名:アトルバスタチンカルシウム水和物)については、引き続き両社共同で販促活動を行っていきます。

カデュエット®配合錠は、ファイザーが販売する高血圧症・狭心症治療剤「ノルバスク®錠」(一般名:アムロジピンベシル酸塩)とファイザーとアステラス製薬で共同販促する「リピトール®錠」の有効成分を配合した経口剤です。ファイザーとアステラス製薬は、2009年8月にカデュエット®配合錠に関する共同販促契約を締結し、同年12月の発売以降、両社共同で販促活動を実施しています。

以上

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る