本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2017年度 > 後発医薬品7品目の製造販売承認を取得

ページを印刷

後発医薬品7品目の製造販売承認を取得

報道関係各位

2017年8月15日
ファイザー株式会社

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:梅田一郎)は本日、後発医薬品7品目の製造販売承認の取得を確認いたしました。

承認されました品目のうちファムシクロビル錠250mg「ファイザー」は、有効成分として初めて承認を取得した後発医薬品となります。

またファムシクロビル錠250mg「ファイザー」、ロスバスタチン錠「ファイザー」はファイザー株式会社が、オルメサルタンOD錠「ファイザー」は業務提携先のマイラン製薬株式会社が、いずれも本日付で製造販売承認を取得しています。

以上

ファイザー株式会社 後発医薬品 発売予定品目
7品目 承認日:2017年8月15日(火)

    販売名 標準先発品名 薬効分類名 製造販売
承認取得会社

1※1,2 ファムシクロビル錠250mg「ファイザー」 ファムビル錠 抗ヘルペスウイルス剤 ファイザー株式会社
2※2 ロスバスタチン錠2.5mg「ファイザー」
ロスバスタチン錠5mg「ファイザー」
クレストール錠 HMG-CoA還元酵素阻害剤 ファイザー株式会社
3 オルメサルタンOD錠5mg「ファイザー」
オルメサルタンOD錠10mg「ファイザー」
オルメサルタンOD錠20mg「ファイザー」
オルメサルタンOD錠40mg「ファイザー」
オルメテックOD錠 高親和性AT1レセプターブロッカー マイラン製薬株式会社
  1. ※1 有効成分として初めて承認された後発医薬品
  2. ※2 標準先発品と適応症が異なる

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー株式会社
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る