本文へジャンプ
ファイザー株式会社
ここから本文です

メディカル

積極的な情報収集と分析に基づいた正しい情報提供でベネフィットとリスクバランスを最適化し、医療と医学の発展に貢献します

医療と医学におけるアンメットニーズを同定して一貫した医薬品開発と育薬をリードすることで、
患者さんを中心とした医療の実践ならびに医学の発展に貢献

メディカル部門では、医学や科学の架け橋として医療関係者、マーケティング、医薬開発など様々な社内外の関係者をつなぎ、アンメット・メディカル・ニーズを満たします。開発から市販後まで一貫して安全性や有効性に関する情報を医療関係者等から収集し、それらを適切に分析して科学的な観点から正しい情報提供を行うことで、製品のベネフィットとリスクバランスの最適化を図っています。
また、医療関係者や患者さんからのお問い合わせには、適正使用情報を提供することで患者さんの安全性を確保しています。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
上部共通ナビゲーションに戻る