本文へジャンプ
ファイザー株式会社
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 社会貢献活動 > ヘルスリサーチへの助成

ヘルスリサーチへの助成

日本社会におけるヘルスリサーチの振興を目指す
ファイザーヘルスリサーチ振興財団への助成

写真:辻哲夫先生の特別講演の様子 辻哲夫先生の特別講演の様子

ファイザーヘルスリサーチ振興財団は、1992年3月に設立された公益財団法人で、ヘルスリサーチの振興を通じて、日本の保健医療・介護福祉分野における科学技術の進展を人々のQOL(生活の質)の向上に結びつけることを目指しています。

事業活動の柱である研究助成事業では、現在、国際共同研究および、国内共同研究「年齢制限なし」、同「満39歳以下」の3つのカテゴリーで、毎年40件程度の研究助成を行っています(過去の助成研究は、財団のWebサイト※をご参照ください)。

毎年12月に開催する「ヘルスリサーチフォーラム」は、助成研究成果発表のみならず毎年のテーマに基づき公募される一般演題の研究報告の場として、保健医療分野をはじめ、経済学、法学、社会学などの社会科学分野研究者、ジャーナリストや一般の方々にもご参加いただけるユニークなフォーラムです。2018年は25周年を記念し、東京大学高齢社会総合研究機構の辻哲夫特任教授による特別講演を開催しました。

さらには、医療関係者だけにとどまらない多彩な人材による“出会いと学び”を目的とした「ヘルスリサーチワークショップ」を毎年1月末に開催するなど、ヘルスリサーチ分野の裾野を広げる活動を行っています。

社会貢献活動

ファイザーの社会貢献活動動画 動画でみる

ファイザー
企業市民レポート 2018
ファイザー企業市民レポート2018 PDF版
ファイザー企業市民レポート2018(PDF:4.93MB)
『ファイザー企業市民レポート』 PDFでご確認いただけます。

THE BIG ISSUE JAPAN ビッグイシュー日本

THE BIG ISSUE 掲載記事

ファイザープログラム助成団体の掲載記事をご覧いただけます。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る