本文へジャンプ
ファイザー株式会社 Working together for a healthier world より健康な世界の実現のために
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 社会貢献活動 > 市民活動への助成 > 2019年度新規助成募集

2019年度(第19回)新規助成募集

2019年度

ファイザープログラム
~心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
2019年度(第19回)新規助成 募集開始
応募期間:2019年6月3日(月)~6月17日(月)【必着】

ファイザー株式会社は、製薬企業として、革新的な医薬品の開発、製造、販売を通じ、人々の健康で豊かな人生の実現に寄与することにより、社会に貢献したいと考えています。

しかし社会には、医薬品の提供だけでは解決することのできないヘルスケアに関する様々な課題があることも事実です。

そこで、それらの課題解決のために真摯に取り組んでいる市民団体を支援することによって、市民団体と企業が互いの役割を補い合いながら、心もからだも健やかな社会の実現に取り組むことができるのではないかと考え、2000年に「ファイザープログラム~心とからだのヘルスケアに関する市民活動支援」を創設しました。

今年も、主に中堅世代で、子育て・仕事・家族介護等社会において様々な役割を担っている人々や、疾病・障がい・貧困・差別等により社会参加に困難を抱える人々の社会生活を豊かにするための取り組みを応援いたします。全国からのご応募をお待ちしています。

2019年4月25日
ファイザープログラム事務局

ご応募に際して

ご応募の際には、必ず「応募要項」にてプログラムの詳細をご確認下さい。「応募用紙」は、下記に掲載した応募用紙(2019年度新規応募用紙)をご使用ください。過去に当ウェブサイトにアクセスしたことのある場合は、改めてアクセスし直し、用紙の右肩部に「2019年度新規応募用紙」となっていることを必ずご確認の上、ご利用下さい。また、「応募用紙」をご記入の際には、「応募企画書制作の手引き」をご参照下さいますようお願い致します。

「応募要項」(765KB)

「応募用紙」(46.3KB)

「応募企画書制作の手引き」(330KB)

※ご利用のPC環境によっては、正しくダウンロードできない場合があります。その場合は、各「アイコン」を右クリックし、「対象をファイルに保存」等をお選びいただき、実行・保存をお試しください。
応募要項・応募用紙を上記のウェブサイトから入手できない場合は、電子メールでお送りします。
1)郵便番号、2)住所、3)団体名、4)氏名、5)電話番号を明記し、「ファイザープログラム応募用紙希望」とお書き添えの上、「ファイザープログラム事務局 市民社会創造ファンド」宛に、電子メール(pfp@civilfund.orgにて、ご連絡下さい。なお、お申し込みはお早めにお願いします。

ファイザープログラムに関するお問い合わせは、下記までお願い致します。

〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3 日本橋MIビル1階
ファイザープログラム事務局 特定非営利活動法人市民社会創造ファンド 担当:山田・坂本
TEL:03-5623-5055 FAX:03-5623-5057  月曜日~金曜日(祝祭日をのぞく)10:00~17:00

過去のファイザープログラム選考結果は、こちらをご覧下さい。

社会貢献活動

ファイザーの社会貢献活動動画~より健康な世界の実現のために~ 動画でみる

ファイザー
企業市民レポート 2018
ファイザー企業市民レポート2018 PDF版
ファイザー企業市民レポート2018(PDF:4.93MB)
『ファイザー企業市民レポート』 PDFでご確認いただけます。

THE BIG ISSUE JAPAN ビッグイシュー日本

THE BIG ISSUE 掲載記事

ファイザープログラム助成団体の掲載記事をご覧いただけます。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る