本文へジャンプ
ファイザー株式会社
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2020年 > 新型コロナウイルス感染症に関連した当社対応の続報

ページを印刷

新型コロナウイルス感染症に関連した当社対応の続報

報道関係各位

2020年3月26日
ファイザー株式会社

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田 明久)は、新型コロナウイルス感染症への対応として、本社/各地内勤社員および医薬情報担当者(MR)を含む外勤社員の在宅勤務期間を4月10日(金)まで延長(状況に応じ変更の可能性あり)し、医療機関や特約店等への訪問自粛を継続します。なお、必要に応じて例外的な訪問が生じる場合は、検温の実施・先方規制の遵守・アポイント取得を原則とし、マスク着用および手指消毒等の予防策を徹底します。また、当社主催の講演会等は、4月開催分について中止および延期します。
なお、当社はこのような状況であるからこそ、製薬企業として最大限の医療への貢献を目指しています。3月23日には専門家の先生方にご協力いただき、「インターネットシンポジウム:COVID-19セミナー 現場に届け、緊急新型コロナ対策」を開催しました。MRの情報提供が限られる中、約2,000か所から接続いただき、多数の医療関係者に視聴いただきました。今後も当社は以下のような医療ニーズに沿った適切な情報提供により、広く貢献していきます。

①インターネットシンポジウム:若手医師セミナー(若手の先生方に限らずご覧いただけます)

日時: 2020年3月31日(火)19:00~20:30(質疑応答15分を含む)
演題名: 「新型コロナウイルス:その現状と対策 疫学・臨床・感染管理それぞれの視点から」
セミナーコーディネーター: 青木 眞 先生【感染症コンサルタント】
演者: 中島 一敏 先生【大東文化大学 スポーツ・健康科学部 健康科学科 教授】
演者: 忽那 賢志 先生【国立国際医療研究センター 国際感染症センター
国際感染症対策室 医長 国際診療部 副部長(兼任)】
演者: 坂本 史衣 先生【聖路加国際病院 QIセンター感染管理室 マネジャー】

②COVID-19 関連情報を『PfizerPRO』へ掲載

URL:https://pfizerpro.jp/cs/sv/welcome-lp/covid19.html?aid=top_gn_group

  • インターネットシンポジウム録画コンテンツ『新型コロナウイルス感染症について』
    舘田 一博 先生【日本感染症学会理事長 東邦大学医学部 微生物・感染症学講座 教授】
    泉川 公一 先生【日本感染症学会評議員 長崎大学大学院医歯薬総合研究科 臨床感染症学分野 教授】
  • パネルディスカッション動画コンテンツ『新型コロナウイルス感染症の病態について』
    門田 淳一 先生【日本呼吸器学会理事 大分大学医学部 呼吸器・感染症内科学講座 教授】
    迎 寛 先生 【日本呼吸器学会理事 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 呼吸器内科学分野(第二内科)教授】
  • 医療機関用ポスター『手指衛生のポイント』(ダウンロードしてお使いいただけます)

上記は、日本の医療機関/医療提供施設等に所属され医療行為に携わる方を対象とした無料会員制サイト『PfizerPRO』(URL:https://pfizerpro.jp/ 要登録)からご覧いただけます。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る