本文へジャンプ
ファイザー株式会社
ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 報道関係の皆様:プレスリリース2020年 > 新型コロナウイルス感染症に関連した当社対応の続報

ページを印刷

新型コロナウイルス感染症に関連した当社対応の続報

報道関係各位

2020年4月6日
ファイザー株式会社

ファイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田 明久)は、新型コロナウイルス感染症への対応として、本社/各地内勤社員および医薬情報担当者(MR)を含む外勤社員の在宅勤務期間を5月6日(水)まで延長(状況に応じ変更の可能性あり)し、医療機関や特約店等への訪問自粛を継続します。この措置は、社員が万が一感染源となってしまうリスクを避け、社員とその家族の安全を確保することを目指したものです。緊急対応案件や医療機関等から直接面会のご要望をいただいた場合も対面ではなく、メール、Web会議システム、電話、郵送等の代替手段での対応を原則とします。また、当社主催の外部会場における集合形式の講演会等は5月開催分までについて、中止および延期します。加えて、社員自らが感染に関与しないよう行動することについての理解を深めるための、更なる感染対策の社内教育を実施します。
なお、このように外勤社員の情報提供活動が限られる中ではありますが、当社はインターネット等での情報提供により、医療へ最大限貢献したいと考えています。3月31日には専門家の先生方にご協力いただき、「インターネットシンポジウム:新型コロナウイルス:その現状と対策 疫学・臨床・感染管理それぞれの視点から」を開催し、約2,500名の医療関係者に視聴いただきました。今後も当社は以下のような医療ニーズに沿った適切な情報提供により、広く貢献していきます。

1. COVID-19 関連情報『PfizerPRO』へ掲載 (①および②は2020年4月24日(金)迄掲載)

URL:https://pfizerpro.jp/cs/sv/welcome-lp/covid19.html?aid=top_gn_group

  • ① インターネットシンポジウム録画コンテンツ『新型コロナウイルス感染症について』
    舘田 一博 先生【日本感染症学会理事長 東邦大学医学部 微生物・感染症学講座 教授】
    泉川 公一 先生【日本感染症学会評議員 長崎大学大学院医歯薬総合研究科 臨床感染症学分野 教授】
  • ② パネルディスカッション動画コンテンツ『新型コロナウイルス感染症の病態について』
    門田 淳一 先生【日本呼吸器学会理事 大分大学医学部 呼吸器・感染症内科学講座 教授】
    迎 寛 先生 【日本呼吸器学会理事 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 呼吸器内科学分野(第二内科)教授】
  • ③ 医療機関用ポスター『手指衛生のポイント』(ダウンロードしてお使いいただけます)

2. 疼痛、炎症・免疫、がん、希少疾病、骨粗鬆症等のインターネットシンポジウム

上記は、日本の医療機関/医療提供施設等に所属され医療行為に携わる方を対象とした無料会員制サイト『PfizerPRO』(URL:https://pfizerpro.jp/ 要登録)からご覧いただけます。

このページの先頭へ

ここから下部共通部分です
ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る