本文へジャンプ
ファイザー株式会社

ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 医薬品開発 > 治験実施医療機関の公開 > 尋常性乾癬(局面型乾癬)の患者さんを対象とした治験

医薬品開発

※この治験は募集を終了しています。

【20-08】尋常性乾癬(局面型乾癬)の患者さんを対象とした治験

中等症から重症の尋常性乾癬(局面型乾癬)患者を対象とし、
安全性および有効性を検討する無作為化、二重盲検、プラセボ対照、第2相試験

目的

中等症から重症の尋常性乾癬(局面型乾癬)の患者さんの治療薬として、治験薬の有効性および安全性を評価します。

試験デザイン

治験デザイン概略図

参加対象となる主な選択・除外基準

  1. 18歳以上75歳以下の男性または女性の方
  2. 治験薬投与開始6ヵ月以上前に尋常性乾癬(局面型乾癬)と診断されている方
  3. 乾癬の評価に支障をきたす可能性のある他の皮膚疾患(湿疹など)を有してない方
  4. 薬剤性乾癬を発症していない方
  5. 乾癬の治療(全身療法、局所療法または光線療法等)を一定期間中止している方(中止期間は治療法により異なります)
  6. 汎発性帯状疱疹もしくは広範な単純ヘルペス(1回発症のみ)、または再発性(2回以上発症)、限局性帯状疱疹の既往のない方
  7. 腎臓、肝臓、血液、胃腸、代謝、内分泌、肺、心臓、神経などの重度または進行性の疾患が過去1年以内にない方

現在、ファイザー株式会社では、中等症から重症の尋常性乾癬の患者さんを対象とした臨床試験を実施しています。本試験に関するお問い合わせは、下記のコールセンターまでご連絡ください。治験実施医療機関をご紹介いたします。なお、参加基準に合わない場合、募集の定員を超える場合など、ご参加いただけない場合もございます。

※この治験は募集を終了しています。

ファイザー治験コールセンター

電話番号:03-6459-0761

受付時間:9:00~18:00(年中無休)

Ver2.0 2020年3月10日

トップへ
ここから下部共通部分です
ファイザー
上部共通ナビゲーションに戻る