本文へジャンプ
ファイザー株式会社

ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 医薬品開発 > 治験実施医療機関の公開 > 成人肥満患者さんを対象とした治験

医薬品開発

【21-05】成人肥満患者さんを対象とした治験

成人肥満患者に治験薬を投与したときの有効性および安全性を評価する
26週,後期第2相,2パート,無作為化,二重盲検,プラセボ対照,
並行群間比較,用量設定試験

治験デザイン

治験デザイン概略図

治験の目的

  • この治験の目的は、複数用量の治験薬とプラセボの効果を比較し、体重に及ぼす効果を調べることです。

主な選択基準

  1. 18歳~75歳の方
  2. BMIが30.0kg/m2以上で、1回目の来院の前90日間において体重が安定(体重変化が5kg未満)していた方
  3. 予定されているすべての来院、治療計画、臨床検査、生活習慣の注意事項およびその他の治験手順を遵守していただける方 など

主な除外基準

  1. 1型糖尿病、2型糖尿病または2次性糖尿病と診断された方
  2. 遺伝性または症候性肥満、あるいはその他の内分泌障害(クッシング症候群など)による肥満の既往歴のある方、または、これらの肥満が疑われる特徴を持っている方
  3. 1回目の来院の前90日以内に正式な減量プログラムに参加された方
  4. この治験の生活習慣の注意事項を遵守していただけない方 など

ファイザー株式会社では、成人肥満に対する治験を実施しています。
本治験に関するお問い合わせは、下記のコールセンターまでご連絡ください。
※参加基準にあわない場合、募集の定員を超える場合など、ご参加いただけないこともございます。

ファイザー治験コールセンター

電話番号:03-6459-0761

受付時間:9:00~18:00(年中無休)
※土日祝日の12:00~13:00は自動音声ガイダンス対応となります

One Page Summary 2020/11/30 作成 第1版

トップへ
ここから下部共通部分です
ファイザー
上部共通ナビゲーションに戻る