本文へジャンプ

ファイザー株式会社 ファイザー株式会社

ファイザー、45の低所得国に居住する12億人の健康格差の解消に寄与する取り組み 「An Accord for a Healthier World」を開始

報道関係各位

ファイザー株式会社

タイトル:

ファイザー、45の低所得国に居住する12億人の健康格差の解消に寄与する取り組み 「An Accord for a Healthier World」を開始

  • 米国または欧州連合で現在および将来提供するファイザーの特許期間中の医薬品とワクチンを45の低所得国に利益なしで提供
  • ルワンダ、ガーナ、マラウイ、セネガル、ウガンダの5カ国が本取り組みへの最初の参加国。これらの国の保健当局と協力し、45の低所得国全てへの展開に向けた課題と解決策を特定
  • ファイザーは世界中の保健当局や団体に対し、本取り組みへ参加し、12億人の健康格差を改善し、健康的な暮らしを実現するための専門性と資源を集約することを打診中

英文タイトル:

Pfizer Launches ‘An Accord for a Healthier World’ to Improve Health Equity for 1.2 Billion People Living in 45 Lower-Income Countries

  • Pfizer will provide all its current and future patent-protected medicines and vaccines available in the U.S. or EU on a not-for-profit basis to 45 lower-income countries.
  • Rwanda, Ghana, Malawi, Senegal and Uganda are the first five countries to commit to join the Accord. Health officials in these countries will help identify and resolve hurdles beyond supply to inform the roll out in all 45 lower-income countries.
  • Pfizer calls upon global health leaders and organizations to join the Accord, bringing their expertise and resources to close the health equity gap and help create a healthier world for 1.2 billion people.

■以下の参考資料について
この資料は、米国ファイザー社が2022年5月25日(欧州現地時間)に発表したプレスリリースの一部を日本語に翻訳再編集し、皆さまのご参考に供するものです。正式言語は英語であり、その内容及び解釈については英語が優先されます。https://www.pfizer.com/news/をご参照ください(なお、翻訳には本邦承認範囲外の内容が含まれます)。

ダボス(スイス連邦)、2022年5月25日: 米国ファイザー社(NYSE:PFE、以下「ファイザー」)は本日、「An Accord for a Healthier World(“より健康な世界のための協定“、以下「Accord」)」の取り組みを開始しました。本取り組みは、米国または欧州連合で提供しているファイザーの特許期間中の高品質の全ての医薬品とワクチンを、45の低所得国に居住する12億人に利益なしに提供し、低所得国とその他の国々との間に存在する健康格差を大きく改善することを目指す画期的なものです。

米国ファイザー社、会長兼CEOアルバート・ブーラは次のように述べています。
「COVID-19ワクチン接種を全世界に展開した経験から学んだように、医薬品とワクチンの供給は患者さんを支援する最初の一歩に過ぎません。私たちは、診断、教育、インフラ、保管等に関する改善を行うために、世界中の保健当局等のリーダーと緊密に連携します。これらの障壁が全て克服されたときに初めて医療の不公平が解決され、患者さんに医薬品やワクチンをお届けできたと言えると思います」

Accordへの参加を予定している国には、低所得国27カ国と、過去10年間で低所得国から低中所得国に移行した18カ国が含まれます。ファイザーはルワンダ、ガーナ、マラウイ、セネガル、ウガンダの保健当局と協力し、必要とする方々にすべての医薬品やワクチンが届けられるよう検討を始めます。Accordには診断支援に関する専門性、医療従事者の教育と研修、サプライチェーンの管理、その他のインフラ強化が含まれます。最初の5カ国で得られた知見を、残り40カ国への展開に活用します。

また、ファイザーはAccord参加国と協力して、迅速で効率的な薬事承認と購入プロセスを特定し、これらの国で通常より長くかかる傾向にある新薬やワクチンを患者さんにお届けする時間の短縮を図ります。

ファイザーはAccordを通じて、感染症、がん、希少疾病、炎症疾患に対する23の治療薬とワクチンの提供を決定しています。これらの治療薬とワクチンを容易に入手できれば、毎年100万人近くの生命を脅かす非感染性および感染性疾患や、少なくとも50万人以上のQOLに甚大な影響を及ぼしている慢性疾患の治療に貢献できる可能性があります1。今後ファイザーが新薬とワクチンを発売する際、それらもこの取り組みにおいて、利益なしに提供される医薬品に追加されます。

Accordは45カ国、とりわけグローバルヘルスに不均衡な影響を及ぼす疾患を治療する必要がある国々に、ファイザーの将来の医薬品とワクチンの開発品目について、速やかに利益なしで提供できるようにすることも目指しています。これを推進するために、Bill & Melinda Gates財団の資金提供を受け、低所得国における死産と新生児死亡の主な要因であるB群レンサ球菌(GBS)のワクチン候補品の開発に取り組むとともに、母子免疫ワクチンであるRSウイルス(RSV)ワクチン開発の支援についても検討しています。

Bill & Melinda Gates財団共同議長、ビル・ゲイツ氏は次のように述べています。
「地球上どこにいても、生命に関わる革新的な医薬品やワクチンを平等に入手できるべきです。Accordにより、低所得国の多くの人々が健康な生活を送るために必要な手段を手にできるようになる可能性があります。ファイザーは率先して他社に模範を示しています」

ルワンダ共和国、Paul Kagame大統領は次のように述べています。
「グローバルヘルスの公平性において最先端の医薬品とワクチンへの迅速で適切な価格でのアクセスが最も重要であり、Accordにおけるファイザーのコミットメントは新たな規範となります。アフリカの保健制度と医薬品に関する制度の強化への追加投資と組み合わせることにより、Accordは全ての所得レベルの国において持続可能な保健安全保障を実現させるための重要な一歩となります」

ガーナ共和国、Nana Addo Dankwa Akufo-Addo大統領は次のように述べています。
「私たちは、人々が長く、強く、健康な生活を送れるように質の高い医療を提供する努力を続ける必要があり、そのためには官民の強い連携が必要です。Accordに参加し、重要な目標に向け協働できることを誇りに思います」

セネガル共和国、Macky Sall大統領は次のように述べています。
「セネガルの国民と、世界中の人々の健康の公平性と改善を目的としたAccordに参加することを誇りに思います。私たちはみなさんと共に、より良い世界のために取り組みます」

マラウイ共和国、Lazarus Chakwera大統領は次のように述べています。
「Accordの素晴らしい点は、人間の尊厳や権限を侵害することなく各国を支援することであり、マラウイのような国とファイザーにおける、多くの方々の生命を救うための生産と供給の負担とタスクを分担するという、真のパートナーシップだからです。これは、全ての地球規模の問題解決のための方法です」

ウガンダ共和国、Yoweri Museveni大統領は次のように述べています。
「今まさに、健康格差を解消する時です。Accordへの参加を誇りに思います。ファイザーをはじめとする全てのパートナーと協力して、医薬品とワクチンへのアクセスを改善する方法を見出します」

An Accord for a Healthier Worldの詳細はPfizer.com/Accordからご覧いただけます。

  1. Internal calculations based on data collected via https://vizhub.healthdata.org/gbd-compare/

ファイザーについて:
患者さんの生活を大きく変えるブレークスルーを生みだす

ファイザーはサイエンスとグローバルなリソースを活用し、人々が健康で長生きし、生活を大きく改善するための治療法をお届けしています。私たちは、革新的な医薬品やワクチンを含むヘルスケア製品の探索・開発・製造における品質・安全性・価値の基準を確立するよう努めています。ファイザーの社員は、生命や生活を脅かす疾患に対するより良い予防法や治療法を提供することで、日々、世界中の人々の健康に貢献しています。世界有数の革新的医薬品企業の責務として、信頼できる医療に誰もが容易にアクセスできるように、世界中の医療従事者、政府、地域社会と協力しています。人々の期待に応えるため、私たちは170年以上にわたり前進し続けてきました。詳細はホームページをご覧ください。

現在地 :

上部共通ナビゲーションに戻る
閉じる

あなたは報道関係者ですか?

これより先は報道関係者向けの情報です。ご了承ください。