お問い合わせInvestorsCareersMediaScienceContact Us
名古屋工場
Pfizer co.jp ホーム名古屋工場

ファイザーの日本における生産拠点は、1967年に愛知県の知多半島に設立された名古屋工場です。
ここでは、医薬品の最終製品を製造しており、ファイザーのグローバルな製造部門における重要な役割を担っています。生産活動は、世界各国のGMP (Good Manufacturing Practice) を満たしたファイザークオリティスタンダードという厳しい基準に沿って行われており、製造部門、品質管理部門が協力し、原料や、生産工程における試験・検査のみならず、設備や製造プロセスの科学的な検証(バリデーション)に基づく品質のつくりこみによる総合的な品質保証を行い、患者さんと顧客のみなさんのために、高品質な製品を安定的に供給しています。

  • 名古屋工場 概要

  • 医薬品製造

    医薬品の製造フローについて動画で紹介しています。

  • 製剤開発への挑戦

    新規剤型の開発について説明しています。

  • 名古屋工場の最新の取り組み

    様々なインタビュー記事についてご紹介しています。

  • 環境への取り組み

  • ファイザー日本法人の歴史

    日本法人の歴史について紹介しています。

    • 1849年 - 1952年
    • 1953年 - 1964年
    • 1965年 - 1973年
    • 1974年 - 1982年
    • 1983年 - 1992年
    • 1993年 - 1997年
    • 1998年 - 2003年
    • 2004年 - 2008年
    • 2009年 - 現在
  • 採用情報 特集 クロストーク

    名古屋工場で働く社員のクロストークを紹介しています。

  • 日本法人公式インスタグラム 

  • 日本法人公式X 

  • コンプライアンスの取り組み

    企業活動と医療機関等の関係の透明性への取り組みについて紹介しています。

    • 企業活動と医療機関等の関係の透明性への取り組み
    • 企業活動と患者団体の関係の透明性への取り組み

ワクチンを学ぶ ワクチンで、守れる幸せがあるがんを学ぶ治験を知る・探すバイオシミラーというもう一つの選択肢 Pfizer バイオシミラー.jp

work with PrideベストワークプレイスMy じんけん宣言健康経営優良法人