本文へジャンプ
ファイザー株式会社

ここから本文です
現在地 : Pfizer co.jp ホーム > 医薬品開発 > 治験に参加された患者さんへ

医薬品開発

治験に参加された患者さんへ

治験結果のまとめ(Plain Language Summary)

ファイザーの治験にご参加いただき、誠にありがとうございます。
ファイザーは、このウェブサイトで、治験に参加された患者さんに提供する「治験結果のまとめ(Plain Language Summary)」を公開しています。私たちは、治験の結果を患者さんに公表することはとても重要であると考えています。また、治験結果のまとめとともに、治験にご協力いただいたことへの感謝もお伝えしたいと考えています。
この「治験結果のまとめ」は、個人が特定できないように作成されており、治験にご参加いただいた患者さんのみが以下のファイルより閲覧いただけます。ファイルの閲覧には、事前にお渡ししたパスワードが必要となります。

B1871048試験

試験番号 B1871048
一般名 ボスチニブ
治験名 初発の慢性期慢性骨髄性白血病の日本人成人患者を対象としたボスチニブ単剤投与時の有効性および安全性を評価する、第2相、非盲検、単群試験
開発フェーズ 2
治験実施期間 2017年5月15日~継続中
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語)
(JapicCTI-No. 173576を入力)

B1371013試験

試験番号 B1371013
一般名 グラスデギブマレイン塩酸塩
治験名 ルキソリチニブによる前治療歴を有する骨髄線維症患者を対象とした、グラスデギブマレイン塩酸塩(PF-04449913)の安全性および有効性を評価する無作為化、二重盲検、プラセボ対照、第2相試験
開発フェーズ 2
治験実施期間 2014年10月6日~2018年1月31日
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語)
(JapicCTI-No. 142725を入力)

B3461028試験

試験番号 B3461028
一般名 タファミジスメグルミン
治験名 トランスサイレチン型心アミロイドーシス(TTR-CM)患者を対象としたタファミジスメグルミン(PF-06291826)20mgまたは80mgの経口投与とプラセボを比較し、有効性、安全性および忍容性を評価する、多施設共同、国際共同、第3相、二重盲検、プラセボ対照、無作為化試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2013年12月9日~2018年2月7日
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語)
(JapicCTI-No. 163185を入力)

B1851172試験

試験番号 B1851172
一般名 13価肺炎球菌結合型ワクチン
治験名 肺炎球菌疾患罹患リスクを有する肺炎球菌ワクチン接種歴のない6~64歳の日本人を対象とした13価肺炎球菌結合型ワクチン単回接種時の安全性,忍容性および免疫原性を評価する第3相,多施設共同,単群,非盲検試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2018年07月~2018年11月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

B3281006試験

試験番号 B3281006
一般名 PF-05280586
治験名 CD20陽性低腫瘍量濾胞性リンパ腫患者に対する一次治療におけるPF-05280586とリツキシマブを比較する、無作為化、二重盲検、第3相試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2014年09月~2018年04月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

B7461001試験

試験番号 B7461001
一般名 ロルラチニブ
治験名 特定の分子異常を有する進行非小細胞肺癌患者を対象としたPF 06463922(ALK/ROS1 チロシンキナーゼ阻害剤)の第1/2相試験
開発フェーズ 1/2
治験実施期間 2014年1月~継続中
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

B7391003試験

試験番号 B7391003
一般名 PF-06439535
治験名 扁平上皮癌を除く進行非小細胞肺癌患者を対象として、一次治療におけるPF-06439535+パクリタキセル・カルボプラチンとベバシズマブ+パクリタキセル・カルボプラチンを比較する、無作為化、二重盲検、第3相試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2015年4月~2017年12月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

A1481298試験

試験番号 A1481298
一般名 シルデナフィル
治験名 小児肺動脈性肺高血圧症患者を対象としたシルデナフィル経口投与の多施設共同,一般臨床試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2012年8月~2018年3月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

B3541002試験

試験番号 B3541002
一般名 ロラゼパム注射液
治験名 てんかん重積状態あるいはてんかん頻発状態の患者にロラゼパムを静脈内投与したときの有効性,安全性および薬物動態を評価する多施設共同,非盲検,無対照試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2014年11月~2016年8月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語) --

A6141114試験

試験番号 A6141114
一般名 エプレレノン
治験名 日本人慢性心不全患者を対象としたエプレレノンの心血管死および心不全による入院への効果を検討する第3相試験
開発フェーズ 3
治験実施期間 2010年7月~2015年9月
治験結果のまとめ(日本語)
Plain Language Summary
公開情報(英語)
公開情報(日本語)
(JapicCTI-No. 101215を入力)

治験結果のまとめとは?

ファイザーでは、「責任ある臨床試験(治験)データ共有の原則*」に基づき、治験の結果をまとめた「治験結果のまとめ」を治験に参加された患者さんに提供しています。
この共同声明では、治験情報の透明化の重要性を踏まえ、「治験参加者への臨床試験(治験)結果の提供」を含む5つの原則が示されています。この「治験結果のまとめ」の提供もその活動の一環として行っています。

*「責任ある臨床試験(治験)データ共有の原則(Principles For Responsible Clinical Trial Data Sharing)」とは、2013年7月にPhRMA(米国研究製薬工業協会)/EFPIA(欧州製薬団体連合会)から出された共同声明
PhRMAリンク:
http://www.phrma-jp.org/pressroom/pressrelease/release2013/130731-1551/

トップへ
ここから下部共通部分です

Link To Other Site

ファイザー日本法人のサイトを離れます。
リンク先のサイトはファイザー日本法人の所有・管理するものではありません。
ファイザー日本法人は、リンク先の内容・サービスについて、一切責任を負いません。
また、リンク先サイトをご利用になる際には、リンク先の規約に従ってください。

ファイザー日本法人のサイトを
離れてよいですか?

同意する

外部サイトへ移動

同意しない

閉じる

ファイザー
Copyright© Pfizer Japan Inc. All rights reserved.
上部共通ナビゲーションに戻る