本文へジャンプ

ファイザー株式会社 ファイザー株式会社

【メディア掲載:日経xwoman】
取締役 執行役員 宮原京子のインタビュー記事が掲載されました

後輩のキャリア後押しは「務め」

取締役 執行役員 炎症・免疫部門長を務める宮原京子。日経 xwomanに取材いただき、記事の前編では、”何かあっても相談相手がいる”職場づくりで、女性管理職の人材を育成するファイザーの多様性への取り組みについてお話しました。 記事はこちら:
https://woman.nikkei.com/atcl/column/21/052600082/060900001/

社長も役員も公募制 多様なキャリア描ける仕組みが大切

記事の後編では、”誰もが能力を発揮できる”弊社の環境づくりと、多様なキャリア形成の可能性について取り上げていただきました。 記事はこちら:
https://woman.nikkei.com/atcl/column/21/052600082/060900002/

ファイザーのダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン

ファイザーでは企業目的“患者さんの生活を大きく変えるブレークスルーを生みだす ~Breakthroughs that change patients’ lives~”を実現するため、ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョンの推進を果敢にリードしています。性別、年齢、キャリア、ライフスタイル、価値観、心身機能などのさまざまな「違い」を互いに認め合い、バリア(障壁)があればそれを取り除く支援を行うことで、公平性を期します。そして、一人ひとりが持つ多様な個性を尊重し合い、全員が輝くことのできる協力的でインクルーシブな組織・社会・世界を目指します。取り組みの詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/company_culture/index.html

ファイザーのキャリアと働く環境:社員の潜在能力を解き放つ~イキイキと生産性高く働ける職場に~

私たちが目指すのは、性別・年齢・キャリア・ワークスタイルに関する価値観や志向、ライフスタイルなどの「違い」を認め、一人ひとりの個性と能力が充分に発揮される素晴らしい職場を創ることです。
一人ひとりがやりがいを持ち、常に効率的な働き方を探すことによって、個人と組織の双方が成長し、成功することを目指します。そのためにさまざまなサポートを設け、イキイキと生産性高く働ける環境創りを実現していきます。詳細は下記URLをご覧ください。
https://www.pfizer.co.jp/pfizer/recruit/place/index.html

現在地 :

上部共通ナビゲーションに戻る